寝ている時に、突然ふくらはぎがつる!こむら返りの原因と、対処法とは?

こんにちは。加藤みやです。
 

茅ヶ崎市で、ベビーマッサージも受けられる、世界一、親子で通いやすい整体サロンを目指しています。 

 

先日、お子様を預けて、ご自分のケアにいらっしゃったO様。

 

寝起きに、背伸びをすると、ふくらはぎがつってしまうとのこと。

 

寝起きだけではなく、睡眠中も、こむら返りでツラい思いをしていませんか?

 

原因は、コリ固まったふくらはぎ。

 

こんな時に、ふくらはぎはコリ固まります。

 

・つま先重心の姿勢が多い(赤ちゃんの抱っこ時など)

・横向き、うつ伏せで寝ることが多い

座りっぱなしの時間が長い

・車の運転が長い

・運動不足

 

こむら返りは、ふくらはぎのコリ固まりをほぐすことで、改善しますよ。

 

実際、Oさんから、施術の翌日、こんな報告を頂きました。  

 

朝の寝起き時に伸びをしても「足つるかもー💦」という不安が無くなりました!!

 

Oさんは、ふくらはぎはもちろん、太もも裏全体も固め。

 

整体では、下半身メインで揉みほぐし、ストレッチ、抵抗運動を行いました。

 

1日中、何かと負担をかけている、ふくらはぎ。

 

立ち仕事はもちろん、デスクワークの方も。

 

力を入れていなくても、膝を曲げているだけで、ふくらはぎの筋肉は縮まります。

 

膝を曲げた続けたあとは、ストレッチや運動で伸ばさないと、完全には戻りません。

 

長期間このままだと、ふくらはぎが限界まで縮まり、ピッキーン!!

 

こむら返りが始まります…

 

一度、整体でほぐしても、日常生活にもどると、再びコリ固まってしまいます。

 

そのため、普段からストレッチでしっかり伸ばして、こむら返りを予防しましょう♪

 

ストレッチのポイント2つ。

 

1:膝を伸ばして、ぐーっと、つま先を手前に引く(痛気持ちいい加減)

 

2:30秒〜60秒、伸ばし続ける

 

肩の力は抜いて。

 

呼吸も止めずに、ニコニコしながら行いましょう。

 

普段ストレッチできていなくても、Oさんのように、こむら返りの不安なく、背伸びできる方法もあります。

 

普段、どのように背伸びしていますか?

 

いきなり、つま先をグッと突き出して、体の前面を、思いっきり伸ばすやり方は、ちょっとアブナイ。

 

こうすると、お腹まで伸びで気持ちいいのですが

 

ふくらはぎは、急に、ぎゅーっと縮まるので、つってしまうかも。

 

不安な時は、先に、かかとを突き出して、ふくらはぎを、30〜60秒程、伸ばしておきましょう。

 

そのあとに、お腹側を伸ばすと安心です^^

 

でも、普段からストレッチはしておきましょうね。

   

水分が不足していると、さらに、ふくらはぎがつりやすいようです。

 

こまめな水分補給も忘れずに。

 

痛みは、体からの警告です。

 

筋肉に負担がかかりすぎてるよ。

 

水分が足りないよ。

 

そんな警告に、早めに気づいて、対処できるといいですね。

 

夜ぐっすり眠れて、朝から気持ちいい背伸びができますように^^

 

こんなふうに、子育て中のお疲れを緩和するための対処法を、いろどり公式LINEでも配信中です。

 

良かったら、読んでみてくださいね♪

 

この友だち追加ボタンを押すと、すぐに登録できます。 

 

 

または、こちらのQRコードを読み取って下さい。

IDは、@655uitjnです。 

 

お友だち登録は、気軽にしてくださいね^^ 

 

寝ている時のツライこむら返りは、こちらで改善できますよ。

 

JR東海道線、相模線の茅ヶ崎駅の子育てママ専用の整体サロン「いろどり」

営業時間:9時00分から16時30分(火曜日のみ15時30分)


赤ちゃん連れ、お子さま連れで、施術を受けられるママ専用のサロンです。

神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1丁目(自宅のため詳細は予約時にお伝えさせて頂きます)
050-5360-9029
irodori.mom@gmail.com

サロンメニュー
サロンへのアクセス
営業日と最新のご予約状況
お客さまの喜びの声
お問い合わせフォーム

ID:@655uitjn  ID:irodori_miya 

茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、横浜市からお越しいただいております。ママのためのやさしい整体、リフレクソロジー &ストレッチで、子育て中に起こりやすい、肩こり、腰痛などのママのお疲れを、心を込めて癒します。