うつぶせで寝ると落ち着く♪でも、首肩が痛い。そんなママへ。

こんにちは^^加藤みやです。

  

茅ヶ崎市で、ベビーマッサージも受けられる、世界一、子連れで通いやすい整体サロンを目指しています。

 

今日は、2人のお子様とご一緒に、M様にお越しいただきました。

 

今日は、左の首と肩がツライとのこと。

 

よくよくお話をお伺いすると、うつ伏せで寝ることが多いそうです。

 


     

M様のように、うつぶせで寝るのが好きなママ、多いのではないでしょうか?

 

お布団にお腹をピタッとくっつけると、何だか安心するというか、落ち着きますよね♪

 

でも、うつぶせ寝が原因で、体に不具合が起きることがあります。

 

・首肩の痛み

・腰の痛み

・呼吸が浅くなる(眠りも浅くなる)

 

うつぶせで寝ると、首を、右か左にひねることになります。

 

寝返りで、左右均等にねじれていれば、まだいいのですが、大抵、どちらか向きやすい方があるようです。

 

いつも左向きだと、起きた時に、左の首肩に痛みが出たり、右を向きにくくなります。

 

さらに、肘がいつも曲がっていることも、肩こりの原因。

 

また、腰の痛みにも関係しています。

  

どちらか片足は、膝を曲げ、開いた状態で、寝ていないでしょうか?

 

いつもこうだと、太ももの裏、お尻などが固くなり、腰痛の原因になります。

 

そして、お腹がいつも圧迫されているので、腹式呼吸がしにくくなります。

 

深い呼吸ができないと、リラックスできずに眠りが浅く、睡眠不足がちに。

 

このように、うつぶせで寝ると、体にとってはいいことがありません。

 

「じゃあ、どういう風に寝たらいいの?」

 


 

あおむけです。

 

手のひらを天井に向けて、大の字で寝てほしい。

 

さらに、枕をやめてみるのも、オススメです。

 

こうすると、うつぶせ寝が原因の、体の痛みが、どんどん減っていきますよ♪

 

でも、今日からあおむけで寝ましょう!と言われても、いきなりは難しいかもしれません。

 

うつぶせ寝がつづいたことで、凝り固まった筋肉がうまく伸びないので、とても寝にくく感じます。

 

さらに、うつぶせでお腹を隠すというのは、体や心が疲れている時に、自然に出る行動だとも思うのです。

 

お腹が痛い時は、体を丸めてうずくまる。

 

心が疲れている時も、小さく丸まりたくなる。

 

こんな時は、ぐーっと伸びたい気持ちには、なりにくいですよね。

 

最初はあおむけで寝ていても、居心地が悪くなって、いつの間にか、うつぶせになってしまうかも。

 

そんな時は、首の向きを変えてみたり、足を伸ばしてみたり、できるところから始めてみてくださいね^^

 

凝り固まった筋肉のストレッチも必要です。

 

M様の場合は、うつぶせになりつつ、足は伸ばして寝ているそうです。

 

そんなM様が、うつぶせで寝ている理由は、ただ好きだから♪なのかな〜

 

これ以上、左の首が縮こまらないように、ぜひ、あおむけ寝を取り入れてみてくださいね^^

 

こんなふうに、ツライ首肩のお疲れが改善する方法を、いろどり公式LINEでも配信中です。

 

良かったら、読んでみてくださいね♪

 

この友だち追加ボタンを押すと、すぐに登録できます。 

 

 

または、こちらのQRコードを読み取って下さい。

IDは、@655uitjnです。 

 

お友だち登録は、気軽にしてくださいね^^  

JR東海道線、相模線の茅ヶ崎駅の子育てママ専用の整体サロン「いろどり」

営業時間:9時00分から16時30分(火曜日のみ15時30分)


赤ちゃん連れ、お子さま連れで、施術を受けられるママ専用のサロンです。

神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1丁目(自宅のため詳細は予約時にお伝えさせて頂きます)
050-5360-9029
irodori.mom@gmail.com

サロンメニュー
サロンへのアクセス
営業日と最新のご予約状況
お客さまの喜びの声
お問い合わせフォーム

ID:@655uitjn  ID:irodori_miya 

これまでに、茅ヶ崎市、寒川町、平塚市、藤沢市、横浜市からお越しいただいております。ママのためのやさしい整体、リフレクソロジー &ストレッチで、子育て中に起こりやすい、肩こり、腰痛などのママのお疲れを、心を込めて癒します。