· 

産後のお尻をキュッと引き締める方法♪ 歩き方編

こんにちは^^加藤みやです。

 

茅ヶ崎市で、ベビーマッサージも受けられる、世界一、子連れで通いやすい整体サロンを目指しています。

 

産後の広がったお尻。

 

こんなものかと、諦めてはいませんか??

 

体の使い方を、少し変えるだけで、産後のお尻がキュッと引き締まりますよ^^

 

前回は、産後のお尻をキュッと引き締める方法♪の立ち方編。

 


ポイントは3つでした。

 

1:つま先は、30度開く

2:足裏の重心を、土踏まずの下半分に置く

3:骨盤を少し前傾、同時にお腹をキュッと締める

 

これをマスターしたら、次は、歩き方編です。

 

 

ここでも、ポイントは3つ。

 

1:かかとから着地する

 

歩く時にメインで使いたい筋肉が、しっかり働いてくれますよ。

 

つま先側で着地すると、膝痛の原因になります。

 

まず、かかとをしっかりつけましょう。

 

2:膝は、つま先より内側に向ける

 

膝痛を防ぎ、かっこよく、美しく歩けますよ。

 

つま先より、膝が外を向いているのは、ガニ股。

 

前に一歩踏み出す時膝を軽く曲げて、反対の膝に軽く当たるようにします。

 

慣れてきたら、つま先より内側に向いていれば、膝に当たらなくてもOK^^


 

膝に集中しすぎると、つま先まで内側に向きやすいので、気をつけましょうね。

 

お尻が、横に広がってしまいますよ〜

 

つま先は30度外向きを、お忘れなく♪

 

3:膝は、最後までしっかり伸ばす

 

着地した足は、最後まで膝を伸ばしきってたら、次の一歩を踏み出しましょう。

 

伸ばしきる時に、お尻にキュッと力が入るので、ヒップアップに効果的です。

 

街中で歩いている人を見ていると、膝が軽く曲がったまま歩いている方が、とても多いです。

  

せっかく歩いているのに、膝が曲がっていたら、もったいない!

 

試しに、お尻に手を当ててみてください。


 

最初に、軽く膝を曲げて歩いてみて。

 

その後、膝をしっかり伸ばしながら、歩いてみてください。

 

平らだったお尻が、キュっと盛り上がるのが分かりますよ♪

 

立ち方、歩き方のポイントがつかめると、自然と背すじも伸びて、姿勢まで良くなります。

 

でも、ヒールの高いパンプスで歩くときは、注意が必要。

 

 

かかとが上がった状態のため、つま先側から着地してしまいます。

 

そうすると、筋肉のつながりから、どうしても膝が曲がりやすくなります。

 

無理に伸ばそうとすると、膝を痛めてしまうことに。

 

モデルさんの美しいウォーキングは、トレーニングと気合のたまもの。

 

そのため、ヒールの時は、自然に膝が曲がっていてOK。

 

その代わり、家に帰ったら、膝を伸ばして、ふくらはぎ〜太ももの後ろを、よーくストレッチしておきましょう。

 

ヒップアップのためには、スニーカーなど、靴底に傾斜がないものがオススメです♪

 

かかと着地うまくできない、膝が開いてしまう、膝が伸びないのは、どこかに、固くて伸び縮みしにくくなっている筋肉があるから。

 

そんな時は、こちらでお手伝いいたします。

 

次回は、ヒップアップに効果的な、スクワットの方法をお届けいたします。

 

こんな風に、産後の体を整える方法を、LINE@でも配信中です。

 

よかったら、読んでみてくださいね♪

 

この友だち追加ボタンを押すと、すぐに登録できます。 

 

 

または、こちらのQRコードを読み取って下さい。

IDは、@655uitjnです。

 

お友達登録は、気軽にしてくださいね^^

 

JR東海道線、相模線の茅ヶ崎駅の子育てママ専用の整体サロン「いろどり」

営業時間:9時00分から16時30分(火曜日のみ15時30分)


赤ちゃん連れ、お子さま連れで、施術を受けられるママ専用のサロンです。

神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1丁目(自宅のため詳細は予約時にお伝えさせて頂きます)
050-5360-9029
irodori.mom@gmail.com

サロンメニュー
サロンへのアクセス
営業日と最新のご予約状況
お客さまの喜びの声
お問い合わせフォーム

ID:@655uitjn  ID:irodori_miya 

これまでに、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、横浜市からお越しいただいております。ママのためのやさしい整体、リフレクソロジー &ストレッチで、子育て中に起こりやすい、肩こり、腰痛などのママのお疲れを、心を込めて癒します。