子育て中の膝の痛み。原因は、ガニ股!?

 

こんにちは^^加藤みやです。

  

茅ヶ崎市で、ベビーマッサージも受けられる、世界一、子連れで通いやすい整体サロンを目指しています。

 

子育て中の、膝の痛みの続編です。

 

前回は、オムツ交換の時に、しゃがむと膝が痛むママへ、負担がかかっている筋肉のストレッチ法をお伝えしました。

 

今回は、膝の向きに注目します^^

 

妊娠中〜産後は、膝が外側に向く、いわゆるガニ股になりがち

 

お腹が大きくなってくると、膝を曲げてしゃがむ時に、足でお腹が圧迫されそうで、気になりますよね。

 

そのため、お風呂掃除や上のお子さんのお世話など、しゃがむ時に膝を開いていませんか?

 

何かと忙しいママですから、赤ちゃんを抱っこ紐に入れている時も、しゃがむ時や自転車をこぐ時、足がぶつからないように、気をつけて過ごしていることでしょう。

 

 

このように、いつも膝を開いていると、膝周りの筋肉に負担がかかり、痛みが出やすくなります。

 

痛みが出る時は、膝が、つま先より外側を向く、ガニ股になっています。

 

試しに、いつものように、膝を曲げてみてください。

 

 

膝の痛みを感じたら、膝の向きを、親指より内側に向けると、痛みが和らぎますよ。

 

必要がない時は、膝を開きすぎないように、注意してみてくださいね^^

 

お子さんを寝かしつける時に、抱っこしながら、軽くスクワットする際の膝の向きも、同様です。

 

体をいためない、効果的なスクワットの方法は、また改めてお伝えいたします。

 

スクワットは、内転筋を鍛え、産後の体を整えるための、必須トレーニングです!

 

痛みが和らいで、笑顔で育児を楽しめますように♪

 

いろどり整体では、公式LINE@をご用意しています。

 

お得なキャンペーンのお知らせや、子育て中のママの疲れをスッキリ解消できる、お役立ち情報などが届きます。

 

ご予約、お問合せも24時間できて便利ですよ。

(お返事は、24時間以内にいたしますね。)

 

公式LINE@

 

ID:@655uitjn

 

で検索するか、以下のボタンからどうぞ♪

 

 

JR東海道線、相模線の茅ヶ崎駅の子育てママ専用の整体サロン「いろどり」

営業時間:10時00分から15時00分


赤ちゃん連れ、お子さま連れで、施術を受けられるママ専用のサロンです。

神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1丁目(自宅のため詳細は予約時にお伝えさせて頂きます)
050-5360-9029
irodori.mom@gmail.com

サロンメニュー
サロンへのアクセス
営業日と最新のご予約状況
お客さまの喜びの声
お問い合わせフォーム

ID:@655uitjn  ID:irodori_miya 

これまでに、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、横浜市からお越しいただいております。ママのためのやさしい整体、リフレクソロジー &ストレッチで、子育て中に起こりやすい、肩こり、腰痛などのママのお疲れを、心を込めて癒します。