· 

茅ヶ崎でベビービクスを探している方へ!食べても太りにくくする方法。

こんにちは。加藤みやです。

 

茅ヶ崎市で、ベビーマッサージも受けられる、世界一、親子で通いやすい整体サロンを目指しています。

 

先日、7ヶ月の女の子と来てくださった、Aさん。

 

ママのための優しい整体を、お受け頂きました。

 

お腹を空かせたお子さんに、授乳しながら施術を続けるという、新スタイルも生まれましたよ。

 

そんなAさん、ベビービクスを探しているそうです。

 

体重が気になるけど、「たくさん食べたいから、そのかわり、ベビービクスで、たくさん動きたい!」とのこと。

 

そうですよね。

 

食べるのを我慢するって、精神的にツライ。

 

でも、運動したいと思っているのに、好みのものが上手く見つからないと、せっかくのやる気が失せてしまいがち。

 

そもそも、運動を続ける自信がない方も、多いのでは?

 

そして、運動してるのに、痩せない!!という声も、ちらほら耳にします。

 

そんなときは、まず、筋肉をたくさん使えているか、について考えてみましょう!

 

ちょっとしたコツで、毎日の何気ない動きが、立派な有酸素運動になりますよ。

 
例えば、立つ。
 
レジに並んでいるとき。
 
電車、バスを待っている時。
 
公園で遊んでいる子供を、見守っている時。
 
一見、動きはなさそうですが、立ち姿勢を維持するために、たくさんの筋肉が使われています。
 
でも、疲れてくると、こんな姿勢に。。



こうなると、体はラクになりますが、使われる筋肉が減り、脂肪の燃焼量も減ります。

さらに、少ない筋肉に負担がかかることで、腰痛など、痛みの原因なることも。

そして、姿勢の悪化にもつながります。

私の場合、手力整体塾で学んだ1年7ヶ月の間に、自然と4kg落ちました。


基礎体温が、35度台から、36.5度まで上昇。


長年の内股が改善。


猫背も気にならなくなりました。


立つ時、どういう風にしたらいいのかというと、下の絵を参考にしてみてください。


横から見たときに、直線上に、①〜⑥をそろえます。


⑥土踏まずは、中心よりもかかと寄りの場所。


さらに、つま先を30度開きます。


体の真ん中に、まっすぐ通った、1本のラインをイメージします。


肩の力は抜いて。


そして、体の前後左右、どこにも寄りかからず、バランスを取りながら、姿勢をキープします。


そうすると、より多くの筋肉が使えます。


たくさんの筋肉使った、立ち姿勢の維持。


簡単そうですが、慣れてないと、けっこう大変。


すぐに疲れます。


前述の写真の場合、青い線の部分に、寄りかかってしまっています。


そして、体の中心がずれています。


 

でも、中心からずれて、休憩しても大丈夫です!

 

少し休んだら、また中心に戻ってきてくださいね^^

 

続けているうちに、インナーマッスルが付いてきて、長い時間出来るようになりますよ。

 

見た目に、ムキムキとはならないけど、脂肪燃焼しながら、芯のあるブレない筋肉が、自然と付いてきます。

 

どうやっても、①〜⑥がそろわない方へ。

 

凝り固まった筋肉が、じゃましているのかもしれません。

 

ストレッチや整体で、理想の姿勢に近づけますよ。

 

ところで、Aさんが探している、ベビービクス。

 

聞きなれない言葉だったので、調べてみました。

 

赤ちゃんと一緒に、体を動かして、妊娠前の体型を取り戻したり、体力回復を促すエクササイズなのですね。

 

残念ながら、近隣では見つからなかったようです。 

 

茅ヶ崎市内で開催されている、ベビービクスをご存知の方いらっしゃいましたら、お知らせくださると嬉しいです。

 

食べても太りにくい、体の使い方は、まだまだありますよ。